PR

【骨盤の前傾について】骨盤矯正の際に聞かれる「骨盤が開いてますか?」に答えます。|加世田 骨盤矯正 ゆうき整骨院

ブログ

骨盤の前傾具合と膝のお皿の向きさえ見れば、骨盤から足にかけてのズレというのが解ります。その為、僕達の整体院では、骨盤が開いているのか?というのは、ほとんど見ません。

 

イラスト 出典 www.daiichisankyo-hc.co.jp

ちょっと見えにくく申し訳ない。

横から見た時に肩から外くるぶしまでを結んだ線の中に身体が入っているかの図です。これを軸に骨盤矯正、о脚矯正、姿勢矯正を行っていきます。

 

骨盤が開いているというと、ほとんどの方が

こういうイメージを持っています。

ですが、実際の所

出産のときは、上記のような動きをします。

ですので、出産ベルトは腰よりももっと下の所を締めるように教えてもらうはず・・・・

そしてこの動きは、骨盤が前傾している時も動きが似ているんですね。

 

骨盤前傾はこのような状態

↓ ↓ ↓

 

そうすると、女性なら気になる太ももででっぱりが出てくる、そしてO脚が強くなってきます。

図にすると、このような感じ。

↓ ↓ ↓

 

よく聞く質問が、「骨盤が開いていますか?」という事。

しかし身体の構造的には、内側に締まった結果、必要な筋力が使われず緩んでしまった。気になるところが強くなる。そういう風に見ていきます。

骨盤の前傾を改善する。そうすることで、姿勢は正しくなり、筋肉も引き締まってくる。そういう風に施術をしています。

 

続きます。

 

ゆうき整骨院では、来院の順番でご案内しています。

ご質問があれば、お電話でも結構です。

 

番号はこちら

0993-52-3558

 

鹿児島市の整骨院最幸でも骨盤矯正を行っています。

番号は

099-278-2313

 

ネット予約はこちら

 

ブログも書いています。よかったらどうぞ

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000356919/blog/bidA016557952.html

 

 

ではまた!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました